名古屋でAGA・ケアを相談するなら|名古屋市のUFクリニック

 AGA

AGAって何?

AGAとは男性型脱毛症のこと。AGAは進行性なので、早めのケアが大切です。

AGAとは、男性に最も多くみられる脱毛症で、「男性型脱毛症」の略です。AGAは、他の脱毛症と異なり、思春期以降に額の生え際や頭頂部の髪が、どちらか一方、または双方からうすくなり、進行していくのが特徴です。細くて短い髪の毛が多くなり、全体としてうす毛が目立つようになります。一般的にDHTや遺伝が関係するといわれています。
※DHTとはジヒドロテストステロンの略で、AGAの原因物質です。

またAGAは進行性で、何もしないでいると徐々に進んで行きます。
進行を抑えるためには早めのケアが大切です。AGAについて医療機関で相談できる時代です。
うす毛・抜け毛が気になっているなら、あきらめる前に医師に相談してみませんか?


AGAの特徴は?


AGAを治療するには?

AGAの治療薬には、飲むタイプと頭皮につけるタイプがあります。飲むタイプの治療薬(医薬品)としては、フィナステリド(保険適用外)があります。
一方、頭皮につけるタイプの代表的な治療薬(医薬品)としては、塩化カルプロニウム、ミノキシジルがあります。

また、AGAのほかに様々なタイプの脱毛症があり、それぞれ対処方法が異なります。また、AGAの治療薬には一般に市販されていないものもありますので、自己判断せずに、医師の診断のもとに適切な治療を受けることが大切です。


飲む発毛治療薬!!「プロペシア錠」地域最安値!!6,500円

プロペシアとは

プロペシアとは、一般名フィナステリドと呼ばれ米国メルク社が開発し、現在すでに世界60カ国以上で承認されている世界で初めて医師が処方する1日1回の内服による男性型脱毛症用薬(AGA治療薬)です。
日本では、万有製薬(現:MSD株式会社)が2001年よりプロペシアの臨床試験を開始し、2003年に厚生労働省へ承認申請をして2005年12月より各医院より処方されております。

プロペシア錠取扱い店

UFクリニック

〒450-0002
愛知県名古屋市中村区名駅3-20-20 錦ビル2F
TEL 052-581-2228


桜木中央クリニック

〒330-0854
埼玉県さいたま市大宮区桜木町2-192 OKADAビル5F
TEL 048-631-3870

AGAのケアを名古屋で相談するなら【UFクリニック】概要

名称 UFクリニック
所在地 〒450-0002 愛知県名古屋市中村区名駅3-20-20 錦ビル2F
電話番号 052-581-2228
フリーダイアル 0120-68-9611
URL http://uf-oz-bell.jp
説明 名古屋AGAのことなら専門クリニック【UFクリニック】にご相談ください。進行性のAGAには早めのケアが大切です。抜け毛が気になる、細くて短い髪の毛が多くなった、生え際が後退してきた、など、名古屋でAGAにお悩みなら、専門クリニック【UFクリニック】にお気軽にご相談ください。
日本
都道府県 愛知県
市区町村 名古屋市中村区
PAGE TOP